【ポチった】新型MacBook Pro (15 inch 2017)購入

      2017/07/15

こんな高い金額カードで切ったのは学費くらいかな(笑)

 

僕のMacBookは2010年Lateモデルの白いカーボン素材。(上画像)

もう販売してない(当然かw)

ブリスベンのアップルストアに持っていった時は、化石を発掘したかのような大騒ぎになって、店員さんが代わる代わる見に来ました(笑)

とってもかわいくて愛着があったんですが2年前にOSアップデートしたら固まりました。

その後、新しいのを買うよりは安いからと、なんとか自力でメモリとSSD換装を経て、高速マシンへと生まれ変わりました。(自力で換装させた記事はコチラ

もう7年目。よく動いてくれるなぁと感謝感謝。・ω・

ただ、中身は変わったけど

光学ドライブは随分前から使えないし、液晶やトラックパッドの寿命が突然来そうだし、AirDropやら便利な機能が使えないなどかなり置いて行かれてしまっている感。

ということでMacBook Pro 15インチ ポチりました( ̄ー ̄)

りゅうけんさんもなんとほぼ同時にポチっておられて、ナイスポチリ頂きましたw

 

購入までの試行錯誤

いーっぱい悩んで、いーっぱい調べて、いろんなレビュー動画観て、そして決めました。いろんなスペック比較記事はありますが、結局どれがええねん。(/・ω・)/ ってなるので、僕の思考回路を辿ってもらい、これから買おうと思っている方の参考になればと思います。

 

僕の使用目的と状況

■とりあえず、今のマシンが2010年に買った物だから古いので買い替え

■9月から大学院生。授業はすべて英語。これからも英語教育を生業としていくつもりです。英語でのレポート提出や、ネットで文献を読むことは日常化しますのでヘビーユース確定

ブログも書きます。サクサク動いて、感覚的に操作できストレスのないものが良いですよね。ネタ集めにもたくさんネットに繋がりますしコミュニケーション取りたいと思っています。

YouTubeやニコニコ動画にも動画投稿していきます。これまでのゲーム実況に加えて実写動画ももっと撮りたいです。そしてサクッと動画編集したい。PCでゲームもしたいなぁー。それも動画にしたいなぁ。

■それでいてお金も無いから2台持ちとか無理なんで、ノートが良いわけです。あんまり重くないやつがいい。(2010Macbookはなんと2.31kgもある。笑)

 

似た用途がある方は、参考になるかもですね!・ω・

 

と、いうわけで、購入に至るまでに選択できるところ、悩んだところを簡単に書き記しておきます。(・∀・)

 



 

 

なぜMacBookなのか

パソコンを買うとなると、MacかWindowsかってことになります。

正直これまで使ってきて満足してるし、使い慣れてるので、もうMacしか考えてませんでした。

ただ、ちょっとSurface Pro5はいいなぁーと思ったりしましたが…。

実際に触ってみて、あぁちょっと違うなって思いました。ペンの反応とかも、Apple Pencilには敵わない。これだったらタッチパネル無くていいやって思いました。

まぁ何と言ってもTouch Barかっこええええええ!(・∀・)

つかってみてぇぇぇ!! どやりてぇ〜!!ってのもあったり(笑)

 

どのMacBookにするのか(無印かAirかProか)

MacBook無印で満足はしていたんですけど、次買うならProがいいなぁって思ってました。Airではスペック不足だし、新型のMacbook無印にも軽さ&薄さで負けているし。存在意義・・・。

しかも13インチの新型MacBook ProだったらMacBook Airと重さがほぼ同等なんですよ。

左が13インチMacBook Air で 右が13インチ新型MacBook Pro (Apple Online Storeより)

重さはたったの20g差!

そして今気づいたんですが、薄さもProの方が薄いじゃないか!

 

まぁ結局、重さ1.83kg薄さ1.55cm15インチを買うことになるんですがね。

 

13インチか15インチか

これまで使ってきたMacBookが12インチでしたので、どちらにしても画面は大きくなるのですが、思い切って15インチにするのか、持ち運びを考えて13インチにするかって悩みました。値段もぜんぜん違うし。

で、それぞれ見比べてわかったんですけど値段の差って画面の大きさだけじゃなくってスペックもぜんぜん違うんですよ。15インチのほうが数段上のパフォーマンスだということがわかりました。

で、気になっていた大きさですが、15インチの本体、実は今使ってるMacBookより一回り大きいくらいで、なんと500gも軽い。

じゃあ15インチ使ってみよう。って思ったわけです。

 

上位モデルか、下位モデルか

15インチに進むと、2種類出てきます。

主要なところは、

■CPUが デュアルコア か クアッドコア
クアッドって「4」って意味ですが、脳みそ2つよりは4つのほうが頭良さそうですよね。そういうことです(きっと)←

 

■容量が SSD256GB か SSD512GB
容量は見ての通り。2倍違います。ちなみに今のMacBookにはSSD512GB積んでます。

上位モデル買うと右側になるんですが、値段が4万円くらい違うんですねー。容量などは買う前にカスタマイズ出来るんですが、購入後はできません。

容量少なくても外付けメモリで対応すればいいかなーって思ってたんですが、やっぱりクアッドコアが使ってみたくて(快適な動画編集やニコ生、YouTubeLiveしたい・やる)ので思い切って上位モデルにしました。

 

JIS(日本語)キーボードか、US(米国)キーボードか

海外のキーボードって当然英語なわけで。で、どうやら「JIS(日本語)キーボードか、US(米国)キーボードか」というのは長年争われているようで。それぞれメリットとデメリットがあります。

今までは日本語キーボードにしていましたが、

英語を使う場面が多いことと、大学のPCもUSキーボードなので

今回僕は悩んだ末USキーボードにしました。日本語入力自体も不便なく出来るようですし。

あと、ひらがながキーボード上にないので、スッキリかっこいいです。そして実はUSキーボードの方がホームポジションに対して理にかなった配列になっていて、手を移動させること無くエンターやデリートが押せます・ω・

と、まぁUSキーボードにしたので、スペックいじってないのに発送が遅くなってるんですけどね(笑)

 

 まとめ

ここまで、新型MacBook Pro 15インチ 2017を買うまでの試行錯誤を書いてきました。今週中には届くはず!
ということで、買ったのはこちら。


いじったのは、キーボードをUSにしただけです。

こういう買い物はやっぱりテンション上がりますね!愛着あるMacBookとのお別れも寂しいですが、新型MacBook Proは超楽しみです!これからどんどんブログ書いて、返済・・・w

あ、あと学生・教職員の方なら割引もあるので絶対にそっちがお得ですよ・ω・
なんとPTAの人でもOKという。(学生・教職員向けストア

 

Apple MacBook Pro Touch Bar 512GB SSD 15インチ Retina Displayモデル

2016年モデルなら、Amazonでも安く買えるみたいです!・ω・

届いたらどんどん活躍してもらいますのでお楽しみに!



 - お役立ち